未分類」カテゴリーアーカイブ

抽選で1名の方に○○○万円で家が建つ、というチラシ

最近、新聞のチラシを見ないので分かりませんが、当時住宅会社の大抽選会のチラシがよく入っていました。800万円で展示場をお譲りします!みたいな内容です。
ずっと父の会社の社宅に住んでいて、そろそろ家を建てようか、となった時に、積水ツーユーホームの680万円で展示場を譲ります、というチラシがタイミングよく入っていました。
私は当時高校生で、家を建てる話が出ていたことも知らなかったのですが、母は一人でその抽選会に行ってきたそうです。
抽選会では、その一番の大目玉の商品の他にも、5プラン用意されていて、1,380万円で建てられる、とかあったそうです。大目玉の商品と、5プランの中から一つ選んだ、二つの抽選に参加する形になっていたようです。
それでその日学校から帰宅すると、母が「当たっちゃったのよ!」と興奮しているではないですか。何に!?と驚きましたが、どうやら大目玉の商品でなく、もう一つの1,380万円で建てられる方に当たったのだとか。何百人もいるなかで、おめでとうございますと名前が呼ばれたそうです。
それからはとんとん拍子に話が進み、建築当日も、家のユニットがおもちゃのように組み立てられあっという間に家が出来て驚きました。
新築の家は本当に気持ちが良くて、ずっとぼろぼろの社宅暮らしだった私は、うざいくらい友人に自慢しまくっていました。結婚して子供がいますが、今もその家に住ませてもらっています。思い出がギッシリ詰まった家です。