断熱リフォームをして血圧が安定しています

私は断熱リフォームをしたことによって、本当に良かったと思っていることがあります。

それは、なんといっても主人の血圧を安定させることができたということです。

主人の血圧は、冬になると、毎年心配をするくらい、舞い上がっていました。

そのようになっていたのは、部屋の中で寒いところになった時に、そのようになっていたのです。

自宅の中にいるのに、そのようになるのは、本当に困ってしまうと思い、断熱リフォームをすることを決意しました。

その一番効果があると思ったところは、お風呂場なのです。

そのお風呂場は、血圧が高い人にとっては一番危険な場所なのです。

その点、脱衣所が暖かくなったことで、そんなに激しく血圧が変動することがなくなっています。

以前だと、約10ぐらいの違いがあって、そんなときには、お風呂に入った瞬間にめまいがすることもあったのです。

そうなると、脳梗塞等を起こす危険性もあるので、早めに予防することができたのは、本当に良かったと心から思っているところです。