新築で失敗しないためには設備選びが重要

新築は3度目で初めて満足するといわれるほど難しいものです。何しろ普通の社会人にとっては、それほど何度も家を新築することなんてありません。私自身も先日新築をしましたが、不満点ももちろんたくさんあるし、後悔することもたくさんあります。こうすればよかった、もう少しここを考えればよかったなど、振り返れば数多くキリがありません。
ただ逆に満足する点も多くあります。間取りの取り方やレイアウト、土地などもそうですが、やはり一番成功したと思えるのは設備じゃないでしょうか。
設備は着工してからでも変更や追加をしやすく、最後までしっかり選べる、家造りの中では数少ないポイントの一つです。ただこだわればこだわるほど満足できるものが多くありますし、ハウスメーカーに指定されたものでも住めます。長く気持ちよく住み続けるためには、できるだけ満足できるものを、選びましょう。
さらにもちろん良いものはコストも高いですが、1年2年の短期間のものではありません。そこは思い切って投資することで、満足な住まいが実現します。

コメントは停止中です。